高裁

事件番号:平成11年(ネ)第2937号

判決言渡日:平成12年9月19日

赤穂浪士舞台装置事件

キーワード:

舞台用造形美術作品、「表現されたもの」の類似性、著作権の保護範囲(アイデアは保護しない)、表現手法、盗作、記者会見

備考:

なし

一覧に戻る