高裁

事件番号:平成20年(ネ)第10031号

判決言渡日:平成20年9月30日

土地宝典事件

キーワード:

地図の著作物性、複製権の共同侵害、侵害主体、法務局、備えつけ資料の貸し出し、備え付けコピー機、利用者による無断複製行為を放置、違法複製を抑止する何らかの対応を図る作為義務、複製権侵害行為を教唆ないし幇助する行為、幇助者を共同侵害者と認定、著作権法114条の5、被告は幇助により民法703条所定の利益を受けたとは認められない

備考:

なし

一覧に戻る